佐渡島(新潟)

自然溢れるパワースポット、新潟県の佐渡島

自然豊かなパワースポットの1つとして知られている、新潟県の佐渡島。
その美しさは新潟県の中でも一二を争うほどとされており、自然を楽しむ天然のスポットとしても、非常に人気を集めています。

佐渡島は、島全体がパワースポットとして知られており、様々なパワーを与えてくれることで知られています。
邪気を払い、商売繁盛や浄化、健康運や五穀豊穣まで、有りとあらゆるご利益が有ることで知られ、老若男女問わずに、ご利益を得る事が出来るでしょう。

佐渡島を巡っているだけでも、その美しい自然に心を洗われ、ついついゆっくりと深呼吸をする方が少なくありません。
目をつぶると聞こえてくる、動物たちの声や木々の音は、聞いているだけで心地良く、非常に心を落ち着かせてくれる事でも知られています。

正に、人の手が加わっていない天然のパワースポットとして、古くから地域住民にも愛され続けて居るのが、佐渡島の大きな特長といえるでしょう。

外海府海岸で、自然と歴史のパワーを受ける

非常に強いパワースポットとして知られているのが、外海府海岸です。
佐渡島の西海岸、約50キロにわたって続く長い海岸線は観光スポットとしても知られていますが、こちらには、自然のパワー、歴史的なパワーが詰まったスポットとして人気を集めています。

中でも、高さ167メートルにも及ぶ大野亀は、巨大な一枚岩でありながら、がっしりとそびえ立つその様に、神が降り立つ場所とされているのです。
岩そのものが大自然のパワーを一身に受け、非常に強い浄化のパワーを宿したスポットとして、近づくだけでびりびりとした波動を感じる方もいるでしょう。

この近辺は、賽の河原や願いという場所まで、霊的スポットが寄り集まっている事で知られています。
その結果、様々なパワーが多く集まり、人によって多くのパワーを一身に受け取ることが出来るでしょう。

鬼太鼓で邪気払い

力強いパワーを頂戴し、邪気を払うご利益が有ることで知られているのが、鬼太鼓です。
佐渡島は元々流刑地として知られていましたが、歴史の中で、地元振興として独自の神事が行なわれるようになりました。
それが、神事、鬼太鼓です。

鬼太鼓は、島内の至るところで、太鼓の音色を響かせながら、一年を通じて祭礼として奉納され、島内全域を浄化、邪気払いしている神事として知られています。
太鼓の音色を聞くこと、太鼓を叩いている姿を見ることで、強い浄化のパワーを始め、商売繁盛、五穀豊穣のご利益がもたらされると、日々、強く信仰されているでしょう。

地元の信仰行事として知られていますが、旅行客も楽しむことが出来ますので、お祭り感覚で参加をしてみて下さい。