大神神社(奈良)

日本最古の神社、大神神社のパワースポット

日本最古の神社として知られる歴史的スポット、大神神社。
古くから神の宿る山として崇められて来たことで知られており、非常に強い気を持つスポットとして、多くの賑わいを見せています。

ご神体は三輪山そのもので、山から溢れ出る気、大国様が御霊を留めた霊山ならではの気を、一身に集わせているスポット、神の宿る山として作られた聖地として知られています。
溢れんばかりの自然に覆われた壮大な地として知られており、その美しさは正に見物。
非常に見事な杉の木やヒノキ、松の木に至るまで、自然のパワーを受け、リフレッシュ出来るスポットとしても、人気が高いといえるでしょう。

まるでおとぎの国に入り込んだかのような、幻想的な自然を体感することが出来る、目に優しい、心に優しいパワースポットとして知られています。

運命の赤い糸ゆかりの地、夫婦岩

運命の赤い糸のゆかりの地とされ、縁結び祈願をする際、良縁祈願を願う際に是非とも訪れたいパワースポットが、夫婦岩です。
祓戸神社の先にある、参道の左手側に見える、2つ仲良く並んだ岩が夫婦岩で、夫婦が仲良く寄り添うように、神聖な石が並んで居ます。

見ているだけで何だか非常に厳かな雰囲気を感じることはもちろん、赤い糸伝説に始まり、数々のいわれがある、歴史的なスポットとしても人気です。
夫婦仲良くお参りをすることで、二人の赤い糸を、よりキツく、永遠の物として結んでくれる事でしょう。

更にこちらには、夫婦岩がデザインされた、縁結びお守りがあることでも有名です。
えんむすび守と呼ばれるお守りで、男性女性二人で一緒に持つことで、より力を発揮するといえるでしょう。
可愛らしいピンク色と青色のお守りで、夫婦岩がデザインされている事が特長です。

ピカピカのなでうさぎをなでて運気をアップ

こちらも大神神社のパワースポットとして知られているのが、なでうさぎの彫像です。
因幡の白うさぎの伝説で知られる大物主大神を祀るこちらの神社では、非常にウサギと縁が深いことで知られており、参集殿の玄関には、なでうさぎと呼ばれるウサギの彫像が置かれています。

ピカピカの彫像が触れる事で運気をアップしてくれると言われており、優しく丁寧に撫でてあげることで、パワーをもらう事が出来るでしょう。
更に、このウサギのなでた部分の体調不良、痛みが自然と治っていくとされており、健康運アップにも繫がる、パワースポットとして知られています。

可愛らしいピカピカのなでうさぎは、見ているだけで何だか心がほっこりしてくること間違いなし。
可愛らしい姿を丁寧になでて、自然とパワーをもらう事で、様々な運気を上昇させることが出来るでしょう。