皇居(東京)

天皇のお住まい、皇居パワースポット

天皇の宮殿、住居として知られている、皇居。
皇居周りを日頃からランニングしているという方も多く、毎日のように近隣に立ち寄るという方は少なくありません。

そんな控除も実は、パワースポットの1つとして知られています。
風水の部分のみで言うと、日本で最も強いパワーを持つ、龍穴の上にあるのが皇居とされており、天の気と大地の気を結ぶ、非常に神秘的な場所として知られています。

悪霊等を始め、悪い気がとりついている時でも、皇居に入ると全て浄化されるとされており、非常に霊的磁力が強い、パワースポットとして人気です。

非常に良質な気が満ちるように、計算をされて作られているのが、皇居の特長になります。
皇居が江戸城だった頃から、築城の際に、風水術のプロによって全てが計算されており、どこから来ても完璧な気に満ちあふれて居る場所といえるでしょう。
富士山や秩父山などの霊力が流れ込んでいるとされており、終着地点が、皇居となるように、計算されて築城されたとして知られています。

どこに行ってもパワースポットな皇居

皇居はこのように、どこに入っても霊力を受ける事が出来るように計算されて作られているため、皇居内全てがパワースポットとして知られています。

特に、皇居東御苑の江戸城天守閣跡地は、最高最強のパワースポット。
龍穴がこちらにあることで知られ、非常に強力なエネルギーが集まっていることで知られています。

もちろん、皇居を歩いたり、二重橋を眺めたり、噴水を眺めたりするだけでも、非常に良い気をもらえるでしょう。
皇居周りを散策しながら、いろいろな物を見ることで、体全体に多くのパワーをもらい、邪気や穢れを打ち払うことが出来るとして人気を集めています。

二の丸庭園はデートに利用することで、その人が運命のお相手かどうかを見極める直感が冴え渡るほか、愛情運アップのスポットとしても有名です。

皇居の北側には注意?

全体的にパワースポットとして知られている皇居ですが、強いて言うのであれば、皇居の北側部分には注意が必用です。
皇居の中でも負のエネルギーが強く取り巻いているとして、あまり近寄る事をおすすめされていません。

ただし、皇居全体のパワーに比べたら微々たる物で、他の部分にいくことで、簡単に打ち消されてしまう事が特長です。
半蔵門を境に、負のエネルギーも綺麗に無くなっている事が特長ですが、平川門の付近は、良くない気が流れていることもありますので、あまり長くいないようにしましょう。

このように、基本的には皇居全体がパワースポットとして知られていますが、一部はあまりおすすめできませんので、いろいろと巡る際には注意が必用です。