観葉植物と金運

緑のある生活

部屋に観葉植物を飾っているという方も少なくないのではないでしょうか。
今は、様々な大きさ、形の観葉植物を手に入れることができ、小さなものであれば100円ショップなどでも手軽に購入することができるようになっています。

観葉植物は、育てやすく、初心者でも容易にチャレンジすることができる植物です。
また観葉植物自体が部屋の空気を良くしてくれますし、キレイなグリーンの植物は、部屋のインテリアのアクセントにもなります。

そんな観葉植物ですが、風水的にも非常に良い効果を持っていると言われています。
観葉植物は、周囲の気の停滞を防いでくれるとされていますので、部屋の廊下や隅など気が停滞しやすい場所や、淀んでいるような場所に置いておくことで、良い効果を発揮してくれます。
置いてはいけないような場所も特には決められていないため、風水初心者の方でも手軽に取り入れやすいものであると言えます。

また、観葉植物の形などによっても、その効果は異なります。
観葉植物の葉が丸いものはリラックス効果があります。

葉が尖ったものは頭を鋭利にして冴えさせる効果があります。
垂れ下がった葉は気を静めてくれる効果があります。
自分が求める効果によって、観葉植物の形を選ぶと良いでしょう。

観葉植物の金運効果

観葉植物は、金運をアップさせる効果もあります。
どんな観葉植物が、どのような金運アップ効果があるのかご紹介しましょう。

比較的手に入りやすい観葉植物のひとつである「ガジュマル」は、幸せの木とも呼ばれており、様々な効果があるとされています。
もちろん金運効果もあり、その丸みのおびた葉っぱには幸運の精霊が宿ると言われています。
こちらのサイトではガジュマルの育て方などがわかりやすく説明されています。
>>ガジュマル

ガジュマル

上へと伸びていく「パキラ」は、生命力が高く、非常に育てやすい観葉商物です。
金運を運ぶとされており、その他にも仕事運や勉強運にも良いとされています。
いつも見ることができる場所や、寝室などに置くことで、そのパワーを受けることができるとされています。

室内など日陰の場所でも育てやすい観葉植物が「アイビー」です。
邪気を払って金運をアップさせる効果があります。
トイレやお風呂など水周りに置いたり、玄関に置いたりすることで高い効果を発揮します。

観葉植物の選び方

金運効果の高い観葉植物は様々ですが、どんなものを選べばいいのか迷う方もいるでしょう。
では、どのように選べばいいのでしょうか。

一番大切なのは、自分が気に入ったものを選ぶということです。
植物も生き物なので、自分とフィーリングが合うものを選ぶのが一番です。
気に入ったものであれば、お世話も楽しみながらできるでしょう。
いくら観葉植物を飾っても、枯らしたりホコリがかぶったままでは反対に運気を下げてしまいます。
初心者の方は特に、お世話がしやすいものを選ぶといいですね。